自然素材を用いた家づくりなら大幸住宅可児工房にお任せください。岐阜県可児市を中心に無垢材・漆喰を用いた、自然で体に優しい住まいを提供いたします。

お問い合わせ

お問い合わせ

お客様の声

Voice. #01

岐阜県土岐市 S様邸

もし、もう一度家づくりをするならまた大幸住宅を選ぼうと思うくらい、家づくりはとっても楽しかったです!

もし、もう一度家づくりをするならまた大幸住宅を選ぼうと思うくらい、家づくりはとっても楽しかったです! 写真

 

Q1.どのようなきっかけで新築を建てることにしたのですか?


(娘)この家は8年前くらいに建てました。
これからも両親と暮らすと決めたので、そろそろ家を新しくしたいと思いました。両親も同じ気持ちだったようです。

 

(父)前の家は築40年弱でしたが、リフォームもしていて、不具合があるわけではないけど、正直気に入っていませんでした。
実をいうと、初めの家は火事で焼失しているのです。それで、早く建て直したいという気持ちで、基礎もそのままに間取りや素材にも全くこだわりませんでした。そののち、子供が大きくなって増築やリフォームもしましたが、やはり気に入る家ではありませんでした(笑)
そんな家でしたから、新しい家に建て替えたいと思っていましたが、年齢のこともあり、なかなか踏み切れないところもあって…
でも、娘が建て替えようと話を切り出してくれたことがきっかけで、建て替えを前向きに考えていきました。

 

 

 

 

Q2.大幸住宅可児工房を知ったきっかけはなんでしたか?


(娘)知人が可児工房さんで家を建てたことと、チラシがきっかけでした。
家を建て替えようと思ってから、色々と展示場やハウスメーカーを回ってみましたが、ピンとくるところがなく、 「どうしようかな」 「こんなもんかな」 って正直思い始めていたのです。
そんな時に知人の家が完成して、その完成前くらいからチラシも入るようになり、そのチラシにOMソーラーについても書かれていたので「OMソーラーってなんだろう?」と気になっていました。それで、近所の完成見学会に、最初は母と二人で行きました。

 

 

 

Q3.大幸住宅可児工房で家づくりをしようと思った決め手はなんですか?


(娘)知人の家の完成見学会に行ったとき、OMソーラーと薪ストーブが付いていて、とてもいいなと思いました。OMソーラーを体感したのは初めてで、12月の夕方なのに暖かくて驚きました。それと、全体的に木を使ったデザインや雰囲気がとても気に入り、可児工房さんの家は素敵だと思いました。それから、父を連れて2回目の見学に伺いました。
川口さんが設計したその家がすごくお洒落で、父もすぐに気に入ってくれました。

 

可児工房さんに出会う前は、ハウスメーカーを検討していました。前の家がシロアリの被害にあい、ハウスメーカーが安心かと思いましたが、モデルハウスに現実味がなく 「これは私たちの住む家なのかな?」 という印象があり、完成見学会とモデルハウスの格差に疑問を抱きました。
でも、可児工房さんは実例がモデルハウスのような建物で、すぐに可児工房さんで建てようと決まりました。

 

 

 

Q4.大幸住宅可児工房からの印象に残る提案は何でしたか?


(娘)色々ありますが、まずは屋根。川口さんに初めてお会いした時に、何がポイントですか?と聞かれて、父が 「外観!」 と。こんな感じの屋根にしたいというイメージがあったので、写真をお渡しして屋根のデザインをしてもらいました。
それと、私は屋根裏が欲しかったのですが叶わなくて、屋根裏ではないですが寝室の上にロフトを造ってもらいました。
ロフトには窓があって、その窓から風が抜けていきます。風の通り方をいろいろと提案してもらいました。窓の数も多くて、風も光もしっかり入るので気持ちがいいです。

 

 

(母)私が絵を描いていたので、川口さんがそれを見てギャラリーの提案もしてくれました。最初は恥ずかしかったのですが、当初の提案より少し小さくして玄関に素敵なギャラリーを造ってもらいました。今も絵や作品を飾っています。

 

(父)川口さんはとてもセンスがいいですよね。こちらの要望だけではなく、会話の中から汲み取って提案してくれました。本当にすごい人だと思います。

 

 

 

Q5.家づくりで不安だったこと、悩んだことはありますか?


(娘さん)特にないですね、可児工房さんとの家づくりはすごく楽しかったです。
それと、大工さんがすごく綺麗好きな方で、現場をいつも綺麗にされていました。仮住まいが近かったので、頻繁に進捗を見に来ていました。内部の構造など、工事が進むと見えなくなる部分もとても綺麗で安心してお任せすることができました。建築中は中に入れない会社もあると聞きましたが、可児工房さんが事前に連絡をしたら見学できて、大工さんに質問したら丁寧に説明してくれたので、そういうところもよかったです。

 

不安や悩みではありませんが、引越し作業はとても大変でした。
物を捨てたり片づけたりが本当に大変で。夏で暑かったこともありますが体重も減ったりして、やはり、体力があるうちに建て替えをするべきだなと実感しました。
それくらいですね、設計や家づくりですごく困ったことや大変だったことは無いです。建築中に細かい仕様など考える時も、現場監督の伊藤さんが色々と提案してくれて、皆で相談しながら決めていくのもすごく楽しかったです。

 

 

 

Q6.住み心地はどうですか?

 

 

(奥さま)本当に良かったと思います。
住み始めてからしばらく、家の中を見渡して 「良いねー」 とずっと眺めていました。
親戚も家にきてくれて、みんなリラックスできると言ってくれます。やはり吹抜けがあって、明るく広い雰囲気がリラックスに繋がっているようです。
玄関から廊下にかけてはリビングより暗いですが、その廊下からリビングに入るとパッと明るくなり、窓越しに見える緑が良いみたいで、みんなに 「また癒されに行くね」 と言われるので嬉しいです。

 

川口さんが造ってくれたギャラリーは季節ごとに絵を飾りかえています。今ではあまり絵を描かないのですが、手作りの作品を飾ったりして、おかげで色々と楽しめています。

 

それと、薪ストーブにとても満足しています。主人が 「昔取った杵柄」 と言って、朝早くから焚いてくれていますが、私たちが焚くのとは全然違って、着火剤を使わずにパッと点くんです。

 

 

(父)子供の頃 家が工場をやっていて、皆が来る前の朝早くに2、3個ある

ストーブを点けておくのが子供の仕事だったから。

 

(母)冬は朝から11時くらいまで焚いて、あとはこたつもあるのでストー

ブを点けなくても十分過ごせます。

雪の寒い日や来客がある時には一日焚いています。

 

家が完成する頃に 「家が広いしちゃんとOMが効くかな?」 と思いましたが、

夏は涼しいし冬は暖かいし、全く心配いらなかったです。
あとはお湯ですね。OMソーラーのおかげで、すぐお湯ができて、300リッ

トルの貯湯槽があるので災害時も大丈夫です。

これも取り入れてよかったと思います。

 

この洗面所もとても気に入っています。
普段はあまり使いませんが、お客さんが来て 「ちょっと手を洗いたい」 と言わ

れた時、お風呂場の方だと色々と置いてあるので案内しづらいけど、ここでさっ

と洗ってもらえて助かっています。

 

実は、次女が私たちの後に家を建てまして、我が家から色々とヒントを得て、

似ている部分があるんです。次女も可児工房さんで建てたいと思っていたんで

すが、他県に住んでいて諦めました。

 

 

 

 

Q7.大幸住宅可児工房の家づくりを検討されている方へ一言お願いします


可児工房さんで家を建てるなら太陽光発電もいいですが是非OMソーラーをお勧めしたいです。若い方だと家を建てた後に子育てもあり、初期投資の費用が大変だと思いますが、効果は目に見えるものではないけど、我が家はOMソーラーのおかげで心地よく快適に過ごせています。
可児工房さんはこまめに話ができて、スタッフの方々が事務的な対応じゃないので安心して進めることが出来ました。みなさん親しみやすくて、未だに家へ寄ってくれるスタッフさんもいるし、スタッフさんも大工さんもみなさん良い人ばかりで、本当に良いメンバーが集まっています。
家づくりは満足いくまで付き合ってくれるし、とっても楽しかったです。
もしも、もう一度家づくりをするとしても、また可児工房さんで建てたいと思っています!

 

 


インタビューを終えて・・・

 

 

 

 

築8年になる、S家の皆さま。
いつお伺いしても「快適に暮らしているよ」と笑顔で迎えてくださいます。
玄関のギャラリースペースの飾りは、季節ごとにいつも変えられていて、それを見るのがまた楽しみなのです。
仲の良いご家族の笑い声がいつまでもつづく楽しいインタビューでした。
ありがとうございました。

家づくりのこと、私たちのこと、
どうぞお気軽にご相談・お問い合わせください。

tel.0574-60-1161

tel.0574-60-1161

資料請求・お問い合わせ資料請求・お問い合わせ

株式会社大幸住宅可児工房
〒509-0203 岐阜県可児市下恵土3433番地652